読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

増山慶太の姓名判断ブログ

姓名判断ブログ

姓名判断の流派

姓名判断にはおよそ300以上の流派が存在するそうです。

流派によって、画数の算定方法が異なるので、全ての流派で吉数になる名前は存在しないといわれています。
ではその流派の違いとは、具体的にどのようなものなのか、なぜそれほど多くの流派が存在しているのか。
姓名判断には旧字体を使う流派と、新字体を使う流派があります。

また、姓には旧字体を、名には新字体を使う流派もあります。

このようにいろいろなところが少しずつ異なるんですね。

また、長い歴史の中で少しずつ変化していったのでしょう。

f:id:masuyamakeita:20170123173511j:plain

姓名判断もしてもらえる、占いイベント

2017年1月14日と15日の2日間、東京のラフォーレ原宿6階にあるラフォーレミュージアム原宿では、「占いフェス2017 in HARAJUKU」が開催されました。

なんと総勢100名の占い師に直接占ってもらえるというコーナーまでありました。

占いコーナーは予約もできたみたいですね。

そしてテレビやメディアで活躍する人気占い師の方々も登場するという豪華なイベントだったそうです。

姓名判断で有名な占い師さんも来ていたそうです。

イベントの入場自体は無料というのもいいですね。

占いコーナーでは、お金がかかりますが、予約していたら1回分は無料だったそうです。

また同じようなイベントがあれば行ってみたいです。